引越し費用を抑えるためにしたこと。

もし10万円が貰えるとしたら、もし宝くじがあたったら、という考えるだけで顔がニヤけてしまう想像を1度でもしたことがある人は多いんじゃないでしょうか。
私もその一人で、もし10万円が貰えるとしたら、私は間違いなく貯金します。
想像してる割に夢がないと言われてしまうかもしれません。
最初は、家族で旅行に行きたい、とか今まで食べたことのないような、高級料理をお腹いっぱい食べてみたいなど、想像を膨らましていたのですが、よく考え最後には貯金という結果にたどり着きました。
まぁ、真剣に考えたからって、本当に貰える訳じゃないんですけどね。笑
こういう考えになったのも、最近になってお金の大切さを実感した出来事があったからです。
旦那が転職し、それに伴って引越しもしました。
引越し代に、新しい職場で使うであろう小物や服などを買い、職場は車通勤の為、今まで所有していなかった車も中古で購入しました。
それだけでも我が家には大変な出費。

引越し費用を少しでも安いところにするために必死に高松市内の引越し業者を探しましたよ・・・こういったサイトで⇒参考サイト

安く引越しをしてくれるところを探してはいたのですが、安すぎるところは信用性に欠けるし、大手のところは信用でできるけれども費用が高かったりと困りましたね”(-“”-)”

クレジットカードを利用する機会も増えてきましたね。。。

クレジットカードは買い物を便利にしてくれるカードで、先に信販会社が立て替えてくれることによって支払いを後に伸ばすことができるメリットがあり、これによって給料日前にお金がないなどのピンチに陥った時でもカード払いにすることでピンチを逃れられる場合があります。
しかし、支払いが翌月やその次の月になることも多く、きちんと管理をしているつもりでもうっかりクレジットカード払いのことを忘れてしまっていたことによって支払えないという状態になることがあります。

なのに、いざ働き出したら最初の契約内容と違い、給料が安すぎる。
これはピンチ。また少しずつ貯めていこう、と思っていたお金が思うように貯められなくなり、放心状態。
そんなとき、もし10万円もらえたら絶対貯金に回すのになぁ。と考えるようになりました。
家計のピンチを迎えたことがあるからこそ、現実的な考え方になってしまいました。
落ち着いた今でも考え方は変わりませんが、10万貰えるとしたらという妄想をするのも楽しいですが、コツコツ地道に働くことも大切なことだなって思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>